シマンテックからノートンシリーズの寄贈が開始されました!

本日(2010年9月21日)より、シマンテックの個人向けセキュリティ製品で あるノートンシリーズが寄贈対象製品に加わりました。

これまで、セキュリティソフトとしては「Symantec Endpoint Protection」を中心にご提供してきましたが、ノートンシリーズはサーバを所有しない小規模なNPOがより手軽に使用いただけます。団体に合わせてより適切な方を選択していただければと思います。

■株式会社 シマンテック より 、TechSoup JapanでのNorton製品の寄贈開始に 関して以下のコメントをいただきました。
◎株式会社シマンテック コンシューマーマーケティング担当執行役員兼ディレクター ロジャー・ヨダー氏
「インターネットには無限の可能性があり、ユーザー同士のコミュニケーション、アイデアの共有、仮想的なビジネスが可能です。しかしながら、インターネットが安全でなければ、その可能性は限られてしまいます。シマンテックはサイバー犯罪の阻止や、オンラインで全ての人、家族、組織が安全に過ごせるための方法に関する啓発活動に、深く取り組んでいます。1992年からTechSoupプログラムと協力して、NPOやNGO団体がもっと上手に情報を保護し、インターネットの力をもっと安全に活用できるように、グローバルでサポートしています。今年になって再び、このように優れた団体と提携できることを嬉しく思っています。」

今回新たに寄贈を開始した製品は以下の通りです。


なお、以上の製品は「シマンテック(デスクトップ)プログラム」として提供されます。「シマンテック(デスクトップ)プログラム」ではシマンテックの会計年度内 (7月1日~6月30日)に最大2製品まで、各1~100ライセンス(1年間版)ご申請いただけます。

なお、この件に関して、9月21日に以下のプレスリリースを配信しました。
NPO法人など民間非営利組織にシマンテック社のNorton製品を寄贈開始