【テックスープ・グローバル・サーベイへのご協力のお願い:7/31迄】非営利団体が2020年の状況に対応するための重要なアンケート調査~テクノロジーに関する皆様の声をお聞かせください~

TSG survey blog 20200728 small.png

テックスープが全世界の非営利団体を対象に実施しているクラウドソリューションの導入に関するアンケートへのご協力をお願い申し上げます。

テックスープ・グローバル・クラウド・サーベイ 2020

【対象団体】NPO法人、公益社団・財団法人、社会福祉法人、一般社団法人(非営利徹底型)※テックスープの団体登録は問いません。
【所用時間】約30分
【ご回答期日】~2020年7月31日(金)

以下のURLからご回答をお願い申し上げます。
https://DRSurveyJapanese.sawtoothsoftware.com/login.html 

 

世界の非営利団体は、これまでの歴史の中でユニークな瞬間に直面しています。2020年に世界中の非営利団体が経験している困難な状況は、私たちのコミュニティを支援するためのテクノロジー導入のための資金調達、導入、そして利用の方法のすべてを変えようとしています。この転換点は、次の10年、そしてその先に私たちが行うすべてのことを形作っていくことになるでしょう。

この世界的な危機の中で、TechSoupは非営利、そしてテクノロジーのパートナーと協力して、非営利団体がテクノロジーを導入する際の障壁は何かを理解するためのグローバルな調査プロジェクトに取り組んでいます。

 

今すぐアンケートに答える 

→ https://DRSurveyJapanese.sawtoothsoftware.com/login.html

 

私たちは、「非営利団体はテクノロジーの利活用が苦手だ」という時代遅れの考えに挑戦しなければなりません。実際のところ、非営利団体は、より少ないリソースでより多くのことを行うことに慣れています。そして今、世界中の非営利団体は、人びとの重要なニーズに応え続けるために、リアルタイムで、これまでに前例のない活動上の困難と闘いながら、テクノロジーを活用した革新に取り組んでいます。

私たちは、非営利団体がテクノロジーを採用する際の障壁について、より深く、そして現実に沿って理解をする必要があります。そして今、世界中の主要な資金提供者がこの問いに対する答えを求めています。彼らは支援をしたいと考えているのです。ですので、私たちは彼らに、今、どのように支援するのが一番良いのか、その方法を伝える必要があるのです。

このアンケートは、TechSoupの過去10年間の活動の中で初めて実施する全世界を対象とした調査になります。皆様からの回答をもとに、今日のテクノロジー導入の機会と障壁をマッピングすることで、教育関係者、サービスプロバイダー、財団、寄付者(ドナー)は、どこから支援を始めて、どのようにすれば最大の効果を発揮できるのかを知ることができます。

将来の計画を立てる際に、テクノロジーは、チームとの連携を維持し、コミュニティの復興を支援する上で重要な役割を果たさなければなりません。必要なトレーニング、サービス、サポートを提供できるようにするためには、個々の組織内のテクノロジー・ニーズと全体的なテクノロジーに関する課題の両方を理解することが重要です。

皆様が経験している障壁や機会をよりよく理解することで、皆様を支援するための取り組みをよりよく設計することができます。また、私たちのパートナー企業の社会貢献活動や寄付の対象をより明確にすることができ、世界中で同じような課題に取り組んでいる組織を支援することができます。

アンケートにご協力ください。今後数ヶ月、数年の間にテクノロジーを活用するために必要な支援を私たち全員が受けられるようになるための道のりは、あなたから始まります。

 

以下のURLからご回答をお願い申し上げます。
https://DRSurveyJapanese.sawtoothsoftware.com/login.html