Project Online – 非営利団体向けクラウド・サブスクリプション

MS-Project-150x150.thumbnail.png
ソフトウェア提供企業:
SKU: G-50695
説明: 

対象となる非営利法人は、テックススープ・ジャパンを通じてProject Online の寄贈又は、ディスカウント・サブスクリプションをご利用いただけます。

この製品を入手するをクリックして、開始する。

※本オファーにサインアップするために、テックスープ・ジャパンのカートに製品を追加する必要はありません。

なお、本製品をご利用いただくためには、事前に以下のURLからマイクロソフト非営利ポータルにアクセスして「使用を開始する」をクリックいただき、アカウント(テナント)をご作成ください。
https://www.microsoft.com/ja-jp/microsoft-365/nonprofit/office-365-nonprofit-plans-and-pricing?activetab=tab:primaryr1

Project Onlineとは?

Project Onlineを使うと、プロジェクト・チーム内の結びつきをより簡単に作ることができます。

プロジェクト管理

Microsoft ProjectとPortfolio Managementは、 すばやく作業を開始し、簡単にプロジェクトを実行するのに役立ちます。 内蔵されたテンプレート、使い慣れたスケジューリングツール、およびデバイス間のアクセスにより、プロジェクトマネージャとチームは生産性を維持できます。

ポートフォリオ管理

活動に優先順位を付けて必要な結果を得るために、プロジェクトポートフォリオを評価して最適化します。 Power BIとのシームレスな統合により、高度な分析が可能になります。 組み込みのレポートで、チームメンバー全員が常に共通認識を持つことをアシストします。

リソース管理

リソースの使用方法についての洞察を得て、統合ツールを使用して共同作業を行います。 タスクと時間の管理が簡素化されたため、チームはどこからでも更新情報を入力できるため、経営者による監督機能が強化されます。

サブスクリプションのオプションタブをクリックして、各プランの価格とサブスクリプションの詳細をご確認ください。

Project Onlineを使用することによる利点

  • チームメンバーは、どのデバイスからでもタスクの状態の更新をすることができます。
  • プロジェクトに費やした時間とそれ以外の時間を記録したタイムシートを提出できます (給与計算や請求書発行などに利用可能)。
  • チームメンバーは、ドキュメントの共有、プロジェクトに関するコミュニケーションを行うことができます。
  • その他、サブスクリプションのプランによって様々な機能を利用できます。

Project Onlineの価格

貴団体のニーズに合わせて異なるサブスクリプションのプランを用意しています。価格とサブスクリプションの情報については、以下のサブスクリプションのオプションチャートをご覧ください。

Project Onlineのサポート

テックスープ・ジャパンを通じたマイクロソフト クラウド・ソリューションに関してご質問がある場合は、こちらからお問合せください。

サブスクリプションのオプション

Project Online Essentials - プロジェクト チーム メンバーはクラウド内で、Web ブラウザーまたはモバイルを使用して共同作業できます。

300 JPY/ユーザー/月
  • チームメンバーは、どのデバイスからでもタスクの状態の更新をすることができます。
  • プロジェクトに費やした時間とそれ以外の時間を記録したタイムシートを提出できます (給与計算や請求書発行などに利用可能)。
  • チームメンバーはドキュメントの共有、プロジェクトに関するコミュニケーションを行うことができます。
  • Officeデスクトップ・アプリケーションは含まれていません。
Project Online Plan 3 - クラウドでのプロジェクト管理をデスクトップ クライアントや Web ブラウザーから利用できます。

1300 JPY/ユーザー/月
  • フル機能の最新 Project デスクトップ アプリケーション。
  • 1 ライセンスでユーザー 1 人あたり Windows PC 5 台まで使用できます。
  • チームメンバーは、どのデバイスからでもタスクの状態の更新をすることができます。
  • プロジェクトに費やした時間とそれ以外の時間を記録したタイムシートを提出できます (給与計算や請求書発行などに利用可能)。
  • チームメンバーはドキュメントの共有、プロジェクトに関するコミュニケーションを行うことができます。
  • プロジェクトの計画のための一般的なスケジューリング ツール (ガント チャートなど) やカスタマイズ可能なテンプレートが組み込まれているため、すぐに使用を開始できます。
  • プロジェクトの正常性を追跡し監視するためのバーンダウン チャートから財務レポートまであらゆるレポートが含まれています。
  • プロジェクトをクラウドに保存することで、アクセスが容易になり、チームでのシームレスな共同作業を実現できます。
  • プロジェクト タスクへのリソース割り当てや、リソースの要求と確保の機能があります。
Project Online Plan 5 - クラウドベースでプロジェクトとポートフォリオの管理ができる総合的ソリューションです。

2390 JPY/ユーザー/月
  • フル機能の最新 Project デスクトップ アプリケーション。
  • 1 ライセンスでユーザー 1 人あたり Windows PC 5 台まで使用できます。
  • チームメンバーは、どのデバイスからでもタスクの状態の更新をすることができます。
  • プロジェクトに費やした時間とそれ以外の時間を記録したタイムシートを提出できます (給与計算や請求書発行などに利用可能)。
  • チームメンバーはドキュメントの共有、プロジェクトに関するコミュニケーションを行うことができます。
  • プロジェクトの計画のための一般的なスケジューリング ツール (ガント チャートなど) やカスタマイズ可能なテンプレートが組み込まれているため、すぐに使用を開始できます。
  • プロジェクトの正常性を追跡し監視するためのバーンダウン チャートから財務レポートまであらゆるレポートが含まれています。
  • プロジェクトをクラウドに保存することで、アクセスが容易になり、チームでのシームレスな共同作業を実現できます。
  • プロジェクト タスクへのリソース割り当てや、リソースの要求と確保の機能があります。
  • 需要を管理するために、プロジェクトのアイデアを組織内のどこからでも把握して評価できるようにプロセスを標準化します。
  • 高度な分析を使用して、プロジェクト提案の中から戦略的目標に最も適合し、制約の範囲内に収まる提案を選ぶことができます。
  • 各プロジェクトへのリソース配分を最適化します。
  • すぐに使えるポートフォリオ レポートでポートフォリオのパフォーマンスを詳しく調べることができます。