SQL Server Enterprise Edition, Core-Based Licensing (ディスカウント)

SQL Server Enterprise.png
ソフトウェア提供企業:
プラットフォーム:
手数料: 916,050 円 + 消費税
SKU: LVS-51164
説明: 

コアベースのライセンスを備えたSQL Server Enterprise Edition は、データの保存、管理、分析、およびレポート作成のためのツールを提供するリレーショナル・データベース・サーバ・アプリケーションです。このEnterprise EditionにはStandard EditionとBusiness Intelligence Editionに含まれる全ての機能が搭載されており、更にミッション・クリティカル・アプリケーションとデータ・ウェアハウジング機能も提供します。

本寄贈は2つのSQL Server Enterprise Editionのコアライセンスを提供します。コアベースのライセンスを持つ SQL Server が機能するには、少なくとも4つのコアライセンスが必要です。この製品を使用するには、SQL Serverで使用を予定しているプロセッサのコアをカバーするのに十分な数のライセンスを取得する必要があります。使用可能な SQL Server のエディションとそのライセンス要件の詳細については、Guide to SQL Server Editions and Licensingを参照してください。

 

バージョンについて

ダウンロードは、このソフトウェアの現行バージョン、または以前のバージョンを選択できます。使用しているバージョンがどちらであるかは、Current Versions of Microsoft Productsで確認できます。また、提供されているどの言語のソフトウェアでもダウンロードできます。

 

団体の導入メリット

リレーショナルデータベースの展開の経験がおありでしたら、このSQL Serverのエディション を使用して、以下のことをすることができます。

・CRM(顧客間関係管理) プラットフォームにデータを提供
・貴団体が収集したデータの分析
・動的な Web サイトまたはイントラネット サイトのサポート

 

主な機能

SQL Server Management Studio: このグラフィカル・インターフェイスは、豊富なスクリプト機能を備えた全ての SQL Server コンポーネントを管理します。ポリシー ベースの管理コンポーネントは、SQL Server のインスタンス、データベース、その他の SQL Server のオブジェクトなど、サーバー上のエンティティを管理するポリシーを作成することができます。
オンライン・トランザクション処理: OLTPエンジンにより、大量のデータに迅速にアクセスできます。
フェールオーバークラスタリングのサポート: サーバーに障害が発生した場合、この機能により、他のサーバーに接続しサービスの提供を続けることで、サービスの中断を最小限に抑えます。
多次元データ分析: オンライン分析処理 (OLAP) モデルと BI セマンティック モデル (BISM) モデルを使用することで、多次元データを複数の視点および表形式モデルで分析できます。
SQL データ ツール: ここに含まれているツールは、.NET フレームワークおよび Visual Studio と統合された開発環境を提供します。デベロッパーは、オンプレミスとクラウドで Web、エンタープライズ、およびデータ対応のモバイル アプリケーションを構築することができます。

 

本製品の入手方法

この製品をインストールするには、マイクロソフトのMicrosoft Volume Licensing Service Center (VLSC)からダウンロードし、ライセンス キーを入力する必要があります。貴団体が使用される製品の利用可能なすべてのバージョン、言語でダウンロード可能です。

ライセンス キーを使用すると、申請されたライセンス数と同じ数のコンピュータに本製品をインストールすることができます。ライセンス数は、本製品を申請した後に テックスープ・ジャパンから貴団体に送られるメールに記載されています。

2通のメールが届きます:

  1. 貴団体からの申請が受理されますと、テックスープ・ジャパン(TechSoup Japan)より、貴団体が登録したメールアドレスにメッセージが届きます。このメールには貴団体が申請されたライセンス数の確認と、マイクロソフトが貴団体のライセンス合意を承認した後のボリュームライセンスサービスセンター(VLSC)の使用方法に関する情報が記載されています。団体プロフィールにあるメ-ルアドレスが最新のものであるか、アカウント情報にアクセスをして必ずご確認ください。
  2. マイクロソフトより、貴団体をVLSCに招待するメールが届きます。このメールの受信により、マイクロソフトが貴団体のライセンス合意を承認したことになります。このメールを受信しましたら、テックスープ・ジャパンから受信した上記1のメールに記載されている手順に従って、VLSCを通じて本製品を入手することができます。

 

ソフトウェア・アシュランス

ソフトウェア・アシュランス・プログラム(Software Assurance program)のもと、アシュランス契約期間中にリリースされた新バージョンに無償アップグレードいただけます。

 

システム要件