非営利組織向けアマゾン ウェブ サービスのクレジットプログラム諸条件

以下の非営利組織向けの AWS クレジットプログラムの諸条件 (以下「クレジット条件」) は、お客様が受け取る AWS クレジットのクレジット (以下「クレジット」) に適用されます。以下の「クレジット条件」で定義されていないが、カギ括弧で囲まれた用語は、AWS カスタマーアグリーメント (http://aws.amazon.com/agreement で入手可能) で述べられた意味を持ちます。

1.「クレジット」の使用

1.1. 「クレジット」は、「クレジット条件」およびカスタマーアグリーメントを含む AWS のサービスの使用について定めているその他の該当する諸条件に従い、AWS によって指定された特定の「サービス」(以下、総称して「対象サービス」) の料金のみに使用できます。「クレジット」は、「クレジット」、リザーブドインスタンス、Amazon Mechanical Turk、AWS Marketplace、「サービス」の前払い費用、または AWS がときどき指定することがある他の「サービス」(以下、総称して「対象外のサービス」) を受け取る前に使用された「サービス」の料金に使用することはできません。「対象外のサービス」の使用については、お客様の AWS アカウントに標準料金で課金されます。さらに、「対象サービス」の料金が利用可能な「クレジット」額を超えた範囲については、追加料金がお客様の AWS アカウントに課金されます。

1.2. 「クレジット」は、規定の非営利活動に直接関連する活動を支援するためにのみ使用できます。

1.3. 「クレジット」を使用するには、事前に有効な AWS アカウントが必要です (すでに持っていない場合は、新しい AWS アカウントを作成する必要があります)。「クレジット」がすべて使用されると、それ以上のすべての「サービス」の使用については、標準料金でAWS アカウントに課金されます。「クレジット」は、AWS アカウントに「クレジット」コードを適用した日から 1 年後に期限切れになります。AWS アカウントの使用料をモニタリングする全責任を負います。有効期限日までに「クレジット」を使用しなかった場合、「クレジット」は没収されます。当社はお客様の「クレジット」をいつでもキャンセルする権利を留保します。期限切れまたはキャンセルされた「クレジット」に対して返金は行われず、「クレジット」は返金不可です。

1.4. 「クレジット」は組織のものです。「クレジット」を販売、ライセンス、貸与、またはそれ以外の方法で譲渡することはできません。「クレジット」を他のアカウントに適用することはできません。「クレジット」を販売、ライセンス、貸与、またはそれ以外の方法で譲渡しようとした場合、「クレジット」は無効になります。「クレジット」には本質的な価値がなく、現金に換えることはできず、金銭価値はありません。単純に AWS のサービスを使用するためのインセンティブとして提供されるものです。

1.5. 「クレジット」は、「クレジット条件」またはカスタマーアグリーメントの諸条件のいずれかの不正、誤用、または不履行があった場合は無効になります。お客様が「クレジット条件」またはカスタマーアグリーメントに違反して「クレジット」を使用した、または使用しようとした場合、お客様は法律上の救済に加えて、その金額を当社に返済するものとします。

1.6. 「クレジット」は「対象サービス」の料金のみに使用でき、お客様に該当する可能性がある販売、使用、総受取額、または同様の取引に基づく税金 (以下「取引税」) には適用されません。該当する「取引税」はお客様の AWS アカウントに課金されます。

2.追加の条件

2.1. 申し込みをした組織は、名前または同様のものを、AWS 非営利組織クレジットプログラムの促進のために使用する許可を AWS に与えるものとします。

2.2. 御団体は、当社の書面による事前の同意なしに、AWS 非営利組織クレジットプログラムに関するプレスリリースを発行することはできません。さらに、当社と御団体との関係を不正確に述べたり、粉飾したりしないことに同意します。たとえば、御団体は当社の書面による事前の同意がない限り、当社が御団体の組織やミッションを支援、後援、是認していると暗示したり、寄付を行っていると暗示したりしないことに同意します。AWS ロゴの使用は、厳格に AWS 商標のガイドラインAWS 共同マーケティングガイドライン、および AWS がときどき決定することがあるその他の制約に従う必要があります。

2.3. 御団体は AWS 非営利組織クレジットプログラムのポリシーとガイドラインに従います。

2.4. 御団体は AWS 非営利組織クレジットプログラムをいつでも終了または変更できます。

2.5. 「提供されるサービス」の使用を通じてお客様が発見、派生、開発、または学習する「提供されるサービス」に関連するデータまたは情報は、カスタマーアグリーメントの条件に従い「AWS 社外秘情報」と見なされ、御団体はカスタマーアグリーメントの条件に従ってこのような情報を極秘に取り扱うことに同意します。これには、セキュリティ関連の問題および「提供されるサービス」への改善の提案が含まれますが、これらに限定されるものではありません。

2.6. 当社が書面で同意しない限り、御団体が米国連邦政府に対して AWS アカウントを使用しているか、米国連邦政府に代わって AWS アカウントを使用している場合、「クレジット」は使用できません (御団体は「クレジット」を受け取る資格はありません)。御団体がその他の政府事業体に代わって「クレジット」を受領/使用する場合、「クレジット」を受領/使用することで、「クレジット」の受領と使用が該当する法律、規制、または拘束力のある命令 (該当する倫理または調達規則を含む) で禁止されておらず、それらと矛盾せず、さらに AWS にとって利益の衝突を生み出すものではないことを御団体が保証するものとします。