Veritas Eligibility Guidelines

Restrictions: 

申請可能数: 1会計年度(7月1日~翌6月30日)の間に各製品の中から1つ

予算:年間予算10,000,000ドル(約12億円) 以下の団体。
※表記日本円は$1=120円で計算。申請時の円ドルのレートによって変動します。

利用可能団体: Velitas寄贈プログラムは特定非営利活動(NPO)法人・社会福祉法人・公益法人と公立図書館のみがご利用可能です。公立図書館(都道府県立、市町村立、東京23区立)は、団体登録時に非営利組織であることの証明が必要になります。

組織形態: 上記の法人であっても以下の組織形態の場合はこのプログラムの製品(サービス)を利用することができません。

·    学校・大学・学生クラブ

·    従業員や会員に対する利益組織

·    社交クラブやレクリエーションクラブ

·    ボーイスカウト団体

·    特定の政党や候補者のサポート団体

·    アドボカシー団体

·    宗教活動を主とする宗教団体

適用条件: Veritas製品申請の際、団体は適用される利用規約に同意の必要があります。

差別禁止のポリシー: 年齢、民族性、性別、国籍、障害、人種、身体的サイズ、宗教、性的指向、言語また社会経済的背景による差別をしている団体はこのプログラムを受けることができません。団体がこのプログラムを受けるためには、これらの理由のない差別をしないことを証明できなければなりません。

ケーススタディ: 寄贈を受ける団体は、Velitasに対して、本寄贈プログラムに関するケーススタディの制作(成果物・ インタビュー協力など)および推薦状を提供していただくことがあります。団体はそれに同意いただかなくてはなりません。

製品の再配布禁止:

·    寄贈の製品は当プログラムにおいてのみ使用され、対象は個人ではなく承認を受けた団体のみとなります。

·    寄贈団体が、Velitas製品を譲渡・転売することはできません。