【Adobeデザイン&画像コラム】非営利団体のための Adobe Photoshop 入門:パート 3

非営利団体のための Adobe Photoshop 入門:パート 3

ウェス・ホーリング

Intro to Photoshop for Nonprofits Part 3

それでは早速はじめましょう。恐らく、すでに素材をパート 1で集められ、パート 2で画像の処理も済ませられていると思います。(まだでしたら、お待ちしますので前回までの手順をご確認ください。)

ヘッダーの追加に進みます。

ガイドの追加

画像にテキストを入れる前に、視覚的に良く見える位置にあるかを確認する必要があります。テキストは画像の端に接するべきではなく、少し余裕があったほうが良いです。

ここでガイドが役に立ちます。ガイドとはすべてがきれいに並ぶように助けてくれる線です。必要に応じて、表示 / 非表示にすることができます。

通常、どこにそれを追加を知っておくことは何度か試しているうちに分かってきます。ただし、今回の場合は完成品から作業しているため、どこに置くかは明確です。Photoshop for サイエンティストにはガイドについて詳しい説明がありますのでご参照ください。

ここでは上下左右にガイドを作成します。

  1. 表示」>「新規ガイド...」をクリックします。
  2. 垂直」を選択し、100ピクセルと入力します。
  3. 表示」>「新規ガイド...」をクリックします。
  4. 水平」を選択し、100ピクセルと入力します。
  5. 表示」>「新規ガイド...」をクリックします。
  6. 水平」を選択し、3200ピクセルと入力します。
  7. 表示」>「新規ガイド...」をクリックします。
  8. 垂直」を選択し、2450ピクセルと入力します。
  9. これで画像に 4つのガイドが追加されました。

たった今画像の内側に 100ピクセルのパディングを追加しました。垂直と水平に 100ピクセルという値を入れることで画像の上部と左側にガイドが追加されます。水平の 3200ピクセルという値は下部に、垂直の 2450ピクセルは右側にガイドを追加します。後半の 2つの値は高さ 3300ピクセル、幅 2550ピクセルというキャンバスの高さと幅から 100を差し引いで割り出しています。

ヘッダーの追加

パート 1でパソコン内の他のフォントと同じように Photoshop でも使えるよう Open Sans フォントをインストールしました(まだの方は手順をご確認ください)。

テキストを追加する前に、ガイドをもうひとつ追加しましょう。

  1. 表示」>「新規ガイド...」をクリックします。
  2. 垂直」を選択し、185ピクセルと入力します。
  3. 横書き文字ツール」をクリックします。
  4. 書体を Open Sans Light、サイズを72ポイント、アンチエイリアスに「滑らかに」、左寄せに変更します。
  5. 行揃えアイコンの横のカラーボックスをクリックします(上のスクリーンショットの中では黒いボックスです)。
  6. 色をチャコールグレーに変更するため、Hex 値に 275664 と入力します。
  7. キャンバス上をクリックして入力を開始します。
  8. Lorem Ipsum」(かぎかっこなし)と 2行で入力します。
  9. テキストが完成したら strong>ESC を押します。
  10. 移動ツール」をクリックします。
  11. テキストをクリックして最も内側のガイドと並ぶようにドラッグします。近づくとスナップするはずです。

補足:アンチエイリアスを「滑らかに」に変更しました。アンチエイリアスはソフトウェアがどのようにして文字の端を滑らかにするかの設定です。Photoshop には「なし」「シャープ」「鮮明」「強く」「滑らかに」の 5つのオプションがあります。異なるオプションを試してみてそれがどのような違いになるか確認してみてください。ただし、ここでは「滑らかに」を使います。

また、色には Hex(「ヘキサデシマル」の略称)値を指定しました。Photoshop はHSB、Lab、RGB、CMYK、Hex という 5種類の色の入力方法を認識します。

1組の値を入力すると、自動的にお日の値が変わりますがコミュニケーションを取るときに正確な色を伝える簡単な方法は Hex コードを言うことです。オンライン上の様々な場所で色についての情報は見つかりますが、Wikipedia の説明が分かりやすいです。

これまでの進捗

ここまで作ったものは以下と同じになっているはずです。

パート 4

ここでパート 3は終了です!

TechSoupのデザイン用ソフトウェアはこちら

いつものように、ご質問がある場合はお問い合わせください。パート 4では本文部分と白いボックスを追加します。それではまた!

パート 2 パート 4