Kenji Yoshidaさんのユーザアバター

Office 2010、実は一部ではすでにお使いいただけます。

6月17日発売予定(TechSoupでの寄贈開始日は未定)のOffice2010、注目されている方も多いのではないでしょうか。
実はある方法を使うと、正規版を今すぐ使うことができるのです!

TechSoupを通じて寄贈されるマイクロソフト製品のほとんどは「ソフトウェアアシュアランス」という特典がついています。これは寄贈から向こう2年間、常に最新の製品に無償でアップグレードできるというものです。
つまり、TechSoupを通じてOffice 2007、2003 を申請された団体は、この特典を使って、Office2010へのアップグレードが可能です。

そして、パッケージ製品の発売に先行して、 ソフトウェアアシュアランスの方のみを対象に、Office2010の配布がすでに始まっています。

つまりつまり、TechSoupを通じてOffice 2007、2003 を申請された団体は、今すぐ、追加の費用なしで、Office2010が使えるということになります。

詳しいことをこちらにまとめましたので、ぜひご覧ください。
http://www.techsoupjapan.org/office2010

Office2010は、今年2月に開催したMicrosoft NPO Day 2010の分科会でも取り上げましたが、目立ったところでは、特に画像や動画の挿入・編集機能が強化されているのが印象的でした。
その後、ベータ版を使用してみましたが、オンラインでのファイル共有との連携強化や、OfficeがなくてもウェブブラウザでOfficeのファイルを閲覧・編集できる「Office Web Apps」など、遠隔での共同作業を意識した機能強化が施されています。
事務所を持たないNPOにとって、かなり便利になるのではないか、という印象です。

ExcelのMVP(Microsoft Most Valuable Professional)の資格を持つ、田中亨さんのサイトでもExcel2010のレビューが掲載されています。
http://officetanaka.net/excel/excel2010/