~テックスープ・ジャパン・ウェブサイトのログイン方法の変更~ 平素よりテックスープをご利用いただき、誠にありがとうございます。 3月15日(月)に本ウェブサイトを改訂しました。ログイン方法が、これまでのユーザー名からテックスープに登録している団体 / 担当者メールアドレスとパスワードの入力に変更になりましたのでご注意ください。今後ともテックスープ・ジャパンをよろしくお願い申し上げます。 Hide this message.

Enterprise Mobility and Security - Nonprofit Cloud Subscription

ドナー企業: 
言語: 
ソフトウェアのカテゴリー: 
メディア: 
製品ID: 
G-50689

説明

対象となる非営利法人は、テックスープ・ジャパンを通じてEnterprise Mobility + Security のディスカウント・サブスクリプションをご利用いただけます。

※Microsoft 365の導入方法から設定支援までの流れはこちらをご参照ください。

この製品を入手する をクリックして開始する。

このプログラムでは、カートに製品を追加する必要はありません。また、テックスープ・ジャパンへの団体登録の有無に関わらず、マイクロソフト非営利団体ポータル(Microsoft 365の非営利団体テナント)未登録の場合には、以下のURLからアカウント登録が必要です。※法人向けのMicrosoft 365(Office 365)やEnterprise Mobility + Security製品をご利用中の場合には、「組織用に使う Microsoft 365 アカウントを既に持っていますか?」の下の「サインイン」をクリックして、グローバル管理者(全体管理者)のアカウントでログインいただき、ご登録ください。

https://nonprofit.microsoft.com/ja-jp/getting-started 

※団体情報を入力し、ユーザーIDを登録して団体のテナントを作成後、マイクロソフト非営利団体ポータルにて、マイクロソフト社より英文メールで通知される確認コードを使用してメールアドレスを認証していただくと、利用資格の検証申請が送信されます。後日、マイクロソフト社から英文メールで結果が通知されます。(非営利団体の活動分野によっては本製品をご利用いただけない場合がございます。本プログラム対象外の活動分野の例:総合病院、住宅型高齢者施設、観光協会・案内所、図書館、ビジネス振興、他)

Enterprise Mobility + Security とは?

Enterprise Mobility + Security は、クラウドベースのID・セキュリティ・サービスで、組織のユーザー認証、デバイス、アプリ、データを適切に管理、保護することができます。ツールの内容は選択するサブスクリプションによって違います。

Enterprise Mobility + Security を使用することによる団体の利点

Enterprise Mobility + Securityを使用することで以下のことが可能になります:

  • スタッフやボランティア用のアプリやデバイスの管理が簡単に。
  •  団体の電話、タブレット、パソコン上の情報を保護。
  • 団体への不審なアクティビティや高度な攻撃をほぼリアルタイムで特定

Enterprise Mobility + Security の価格

サブスクリプションのオプションタブをクリックして、非営利団体用ディスカウント価格とサブスクリプションに関する情報をご覧ください。

Enterprise Mobility + Security のサポート

テックスープ・ジャパンを通じてご利用いただいているマイクロソフト クラウド・ソリューションに関してご質問がある場合は、こちらから。

サブスクリプションのオプション

Enterprise Mobility + Security 非営利版 E3

 
  • エンタープライズ(企業)レベルのセキュリティとユーザーが色々なデバイスから団体のデータにアクセスする管理ソリューションを必要としている非営利団体に最適。
  • 内容:Azure Active Directory Premium P1、Azure Information Protection Premium P1、Microsoft Advanced Threat Analyticsと Microsoft Intune
Enterprise Mobility + Security 非営利版 E5

 
  • エンタープライズ(企業)レベルのセキュリティとユーザーが色々なデバイスから団体のデータにアクセスする管理ソリューションの拡張機能を必要としている非営利団体に最適。
  • 内容:Azure Active Directory Premium P2、Azure Information Protection Premium P2、Microsoft Advanced Threat Analytics、Microsoft Intune、Cloud App Security と Azure Advanced Threat Protection

制限事項

非営利団体としての活動分野によっては本製品をご利用いただけない場合がございます。本プログラム対象外の活動分野の例:総合病院、住宅型高齢者施設、観光協会・案内所、図書館、ビジネス振興 他

この製品を入手する

のプログラムでは、カートに製品を追加する必要はありません。また、テックスープ・ジャパンへの団体登録の有無に関わらず、マイクロソフト非営利団体ポータル(Microsoft 365の非営利団体テナント)未登録の場合には、以下のURLからアカウント登録が必要です。※法人向けのMicrosoft 365(Office 365)やEnterprise Mobility + Security製品をご利用中の場合には、「組織用に使う Microsoft 365 アカウントを既に持っていますか?」の下の「サインイン」をクリックして、グローバル管理者(全体管理者)のアカウントでログインいただき、ご登録ください。

説明

対象となる非営利法人は、テックスープ・ジャパンを通じてEnterprise Mobility + Security のディスカウント・サブスクリプションをご利用いただけます。

※Microsoft 365の導入方法から設定支援までの流れはこちらをご参照ください。

この製品を入手する をクリックして開始する。

このプログラムでは、カートに製品を追加する必要はありません。また、テックスープ・ジャパンへの団体登録の有無に関わらず、マイクロソフト非営利団体ポータル(Microsoft 365の非営利団体テナント)未登録の場合には、以下のURLからアカウント登録が必要です。※法人向けのMicrosoft 365(Office 365)やEnterprise Mobility + Security製品をご利用中の場合には、「組織用に使う Microsoft 365 アカウントを既に持っていますか?」の下の「サインイン」をクリックして、グローバル管理者(全体管理者)のアカウントでログインいただき、ご登録ください。

https://nonprofit.microsoft.com/ja-jp/getting-started 

※団体情報を入力し、ユーザーIDを登録して団体のテナントを作成後、マイクロソフト非営利団体ポータルにて、マイクロソフト社より英文メールで通知される確認コードを使用してメールアドレスを認証していただくと、利用資格の検証申請が送信されます。後日、マイクロソフト社から英文メールで結果が通知されます。(非営利団体の活動分野によっては本製品をご利用いただけない場合がございます。本プログラム対象外の活動分野の例:総合病院、住宅型高齢者施設、観光協会・案内所、図書館、ビジネス振興、他)

Enterprise Mobility + Security とは?

Enterprise Mobility + Security は、クラウドベースのID・セキュリティ・サービスで、組織のユーザー認証、デバイス、アプリ、データを適切に管理、保護することができます。ツールの内容は選択するサブスクリプションによって違います。

Enterprise Mobility + Security を使用することによる団体の利点

Enterprise Mobility + Securityを使用することで以下のことが可能になります:

  • スタッフやボランティア用のアプリやデバイスの管理が簡単に。
  •  団体の電話、タブレット、パソコン上の情報を保護。
  • 団体への不審なアクティビティや高度な攻撃をほぼリアルタイムで特定

Enterprise Mobility + Security の価格

サブスクリプションのオプションタブをクリックして、非営利団体用ディスカウント価格とサブスクリプションに関する情報をご覧ください。

Enterprise Mobility + Security のサポート

テックスープ・ジャパンを通じてご利用いただいているマイクロソフト クラウド・ソリューションに関してご質問がある場合は、こちらから。

サブスクリプションのオプション

Enterprise Mobility + Security 非営利版 E3

 
  • エンタープライズ(企業)レベルのセキュリティとユーザーが色々なデバイスから団体のデータにアクセスする管理ソリューションを必要としている非営利団体に最適。
  • 内容:Azure Active Directory Premium P1、Azure Information Protection Premium P1、Microsoft Advanced Threat Analyticsと Microsoft Intune
Enterprise Mobility + Security 非営利版 E5

 
  • エンタープライズ(企業)レベルのセキュリティとユーザーが色々なデバイスから団体のデータにアクセスする管理ソリューションの拡張機能を必要としている非営利団体に最適。
  • 内容:Azure Active Directory Premium P2、Azure Information Protection Premium P2、Microsoft Advanced Threat Analytics、Microsoft Intune、Cloud App Security と Azure Advanced Threat Protection

制限事項

非営利団体としての活動分野によっては本製品をご利用いただけない場合がございます。本プログラム対象外の活動分野の例:総合病院、住宅型高齢者施設、観光協会・案内所、図書館、ビジネス振興 他

この製品を入手する

のプログラムでは、カートに製品を追加する必要はありません。また、テックスープ・ジャパンへの団体登録の有無に関わらず、マイクロソフト非営利団体ポータル(Microsoft 365の非営利団体テナント)未登録の場合には、以下のURLからアカウント登録が必要です。※法人向けのMicrosoft 365(Office 365)やEnterprise Mobility + Security製品をご利用中の場合には、「組織用に使う Microsoft 365 アカウントを既に持っていますか?」の下の「サインイン」をクリックして、グローバル管理者(全体管理者)のアカウントでログインいただき、ご登録ください。