【製品紹介】Microsoft One Note

こんにちは、テックスープ事務局です。
いつもテックスープのソフトウェア寄贈プログラムをご利用いただきありがとうございます。

さて、今回ご紹介するテックスープで寄贈が受けられるソフトウェアは、
マイクロソフトのオフィス製品・デジタルノートアプリ「OneNote」です。

多様な活動を行っている中、最近は事務所のパソコンだけ
でなく、スマートフォンやタブレットなど、いろいろな端末で
情報を書き込んだり共有したりしたいことがあるかと思います。
便利になった反面、情報がどこかにまぎれてしまって探せ出せ
なかったようなことはありませんか?

NPOや市民活動は、集められた情報やアイデアをうまく加工
することで、地域や社会の課題解決に結びつけたり、
さまざまな会議での決定事項を一括して管理することで
より進められると思います。

OneNoteは、インターネットで見つけた情報や頭に浮かんだ
アイデア、画像なども自由に保存できるデジタルノートです。
大学生が使っているルーズリーフのノートのデジタル版を
イメージしていただければわかりやすいかもしれません。
デジタルですから書式も自由でサイズも無限になります。

文書を入力できるのはもちろん、手書きのデータや音声や
動画もページに埋め込めるし、ワードやエクセルのファイルも
添付できますので、ひとつのプロジェクトをひとつのノートで
情報管理することが簡単にできます。

オフィス製品に同梱されているWindows版以外にも、iPhoneや
iPad、Android、Mac向けのアプリもあって機能は制限されますが
すべて無償で使えます。これらの複数の端末ですべての情報を
一元的に管理できるのもOneNoteの魅力です。
具体的にはマイクロソフトのクラウドサービス「OneDrive」に
対応していて、すべてのデータを保存しそれぞれの端末に同期が
できるわけです。

事務所や外部で作った同じメモを場所を選ばず編集できたり、
スマートフォンやタブレットを使ってそれを外部で確認したりも
できますし、複数のスタッフで情報を共有することもできます。

ぜひ皆さんの活動にOneNoteを導入してみてください。


■テックスープ オフィスの寄贈ページはこちら
※OneNoteはMac版を除くOffice製品に同梱されています

※単体でも申請いただけます

■マイクロソフトのOneNoteの紹介ページ