送られてきたOfficeのディスク、どれをイントールするの?Office 2013 Pro 編

注意:以下のマイクロソフトのメディア(ディスク)送付サービスは、2013年10月10日をもって終了いたしました。
今後はマイクロソフトの専用サイト(VLSC)から直接、ファイルをダウンロードしていただきます。


Microsoft Office製品は申請処理後、通常一週間以内で、複数枚のインストールディスクが1セット、海外の宅配便送られてきます。(基本アプリケーション用インストールディスクと他のアプリケーション用インストールディスクが同封されています。)

通常下のようにFedEXから送られてきます。 


Office 2013 Professional Plusの場合は、計2枚のDVDがワンセットとなります。



このうちインストールに必ず必要になるのは、
盤面にMicrosoft Office 2013 Professionalのディスクで、これが基本アプリケーションです。

少し分かりづらいですが、下のようにDVDの盤面に
Microsoft Office 2013 Professional Plus
(Volume Licensing Key Required)
と書いてあるものです。
もう一枚のMicrosoft Office Web Apps はオプションになりますので、必要に応じてインストールしてください。



【重要】 ディスクをインストール後は、ライセンス(プロダクト)キーを取得した上で、ライセンス認証(アクティベーション)する必要があります。
ディスクが届く前に登録Eメールアドレスに送られてくる「マイクロソフト寄贈のボリュームライセンス合意と認証方法」に書かれている手順にしたがって、マ イクロソフトのボリューム ライセンス サービス センター(VLSC)に登録し、ライセンスキー(プロダクトキー)を取得して、ライセンス認証してください。

ライセンスの取得方法、認証方法については以下のPDFをご参照ください。

マイクロソフト製品から送付されるメディア(インストールディスク)数は、申請個数にかかわらず1セットのみとなります。そのメディアを使って申請個数と同数のPCにインストールすることが可能です。