Office Standard

prod-microsoft-office-logo_Big 250x250.jpg
ソフトウェア提供企業:
タイトルグループ:
プラットフォーム:
メディア:
言語:
手数料: 3,333 円 + 消費税
SKU: LS-48335
システム要件: 

Office のシステム要件をご覧ください。

※メディエイターからPC同梱版をお申込みの方へ

  • 当製品は2016年版対応です。
  • TechSoup掲載製品にはPC同梱手数料は含まれておりませんため、表示価格が異なります。
  • 寄贈申請後、テックスープより「入金の案内メール」が届きますが、 PCお申込み時のご請求額にOfficeの代金も含まれておりますので、テックスープへの ご入金は不要でございます。
 
特徴: 

Office 2019 Download and Installation Has Changed

Please note that all Office 2019 suites and individual applications, including Visio and Project, can no longer be downloaded directly through the VLSC. Beginning with Office 2019, all Office products available through volume licensing use Click-to-Run technology instead of the traditional Windows Installer technology. To download and install these products, IT administrators can use a special deployment tool from Microsoft.

If your organization has an IT administrator, you can provide them with Microsoft's instructions to download and install Office 2019 applications via the special deployment tool.

Microsoft Office はMicrosoft Officeスイート(プログラムやサーバー、サービスの統合コレクション)の最新バージョンです。最適化された情報を共有し効率的な作業ができるように設計されています。

本寄贈製品は、1ライセンスとなります。インストールしようとしている各コンピュータに対して、1ライセンスご申請ください。(例:5台のコンピューターに導入される場合は、カートの数量を5にしてください。)

団体への導入メリット

Officeスイートを使って以下のことができます。

  • ほかの場所にいるスタッフと一緒に文書の作成、共有、編集
  • データの傾向の追跡とハイライト
  • ウェブブラウザ経由で文書のブロードキャストと生のプレゼンテーション
  • コスト削減のためのコミュニケーションサービスの強化

本スイートのアプリケーション

Standard版には、以下の製品が含まれます:

  • Excel : データ分析とビジュアルツールを兼ね備えたスプレッドシートアプリケーション
  • Word : フル機能のワードプロセッサプログラム
  • OneNote : チームメンバーの間でいろいろなタイプの内容を共有できるデジタルノートブックアプリケーション
  • Outlook: 電子メール、カレンダー、連絡先やタスクを統合する情報管理プログラム
  • PowerPoint : テキスト効果、サウンド機能とアニメーション能力を兼ね備えたプレゼンテーショングラフィックスプログラム
  • Publisher : 基本的なレイアウトスキルでデスクトップでの印刷、商用印刷、電子メールでの配布用およびウェブサイト掲載用の文書が作成できるデスクトップパブリッシングプログラム

主な機能

  • リボン:Office リボンは、単体ないし統合されたデザインの最もポピュラーなフォーマットと作成ツールを合わせることによって利便性を高めます。
  • ウェブとモバイルアクセス:モバイルデバイスでOffice Onlineと無料のappsを使うことにより、別々の場所でも各ユーザーは同時に同じファイルを共同で作成・編集できます。 全てのウェブブラウザ、WindowsやiOS、Androidが搭載されているモバイルデバイスで利用できます。
  • クラウドストレージ:OneDriveに統合されたOffice アプリケーション、OneDrive for Business、Sharepointを使えば、様々なデバイスを通してファイルにアクセスできます。
  • 複数のファイル フォーマットのサポート:WordやExcelを含むほとんどのOfficeアプリケーションはPDFやXPS文書として保存したり、エクスポートすることができ、そのためにアドオンをダウンロード・インストールする必要はありません。

本製品にはService Pack 1が含まれます。

ボリュームライセンスに関する重要な情報

Office ではライセンス認証のため、「MAK(マルチプル アクティベーション キー)」と「KMS(キー マネジメント サービス)」の2つのタイプのボリュームライセンスキーのいずれかを選んでいただくことになります。 TechSoup Japanでは小規模なNPOにとってはMAKの方が扱いやすいと考え、MAKをお勧めしています。

正しい数のライセンスを申請する:本製品の1ライセンスはコンピューター1台にインストールすることができます。例えば、10台のコンピュータにインストールする場合はショッピングカートページの[数量]ボックスを「10」にしてください。

マイクロソフトでは、Officeソフトウェアのボリュームライセンスを有効化するための、MAKまたはKMSキーを使用方法のご案内を提供しています。

この製品をインストールするにはファイルのダウンロードとライセンスキーが必要です

本製品をインストールするには、マイクロソフトのボリューム ライセンス サービス センター(VLSC)から該当製品のファイルをダウンロードをして、ソフトの認証のためのライセンスキーを入力する必要があります。VLSCで入手可能になっている申請製品のバージョン・言語を自由に選んでダウンロードすることが可能です。 ライセンスキーを使って、ご申請ライセンス数分コンピュータに製品をインストールすることが可能です。ライセンス数他、ライセンスキーの取得方法や手続きに必要な情報は、本製品の申請手続き完了後に、テックスープ・ジャパンから貴団体が登録したメールに送られるメールに記載されています。
2通のメールが届きます。 
 
1. 手数料をお振込み後、寄贈申請が完了すると、テックスープ・ジャパン(TechSoup Japan)から貴団体が登録したメールアドレスにメールが届きます。このメールには申請されたライセンス数の確認と、マイクロソフトがライセンス合意を承認した後のボリューム ライセンス サービス センター:Volume Licensing Service Center (VLSC)の使用方法について書かれています。テックスープ・ジャパンに登録しているメールアドレスが最新のものかをご確認ください。アカウント情報にアクセスして、Organisation Profile(団体プロフィール)にあるメールアドレスをご確認できます。

2.  マイクロソフトからVLSCに案内するメールが届きます。このメールにはマイクロソフトがライセンス合意を承認した旨が記載されています。このメールを受け取った後に、上記1.のテックスープ・ジャパンからのメールに記載されている手順に進むことで、VLSCを通じて寄贈申請した製品を入手することができます。(VLSCを初めて利用する場合は、本メールが届いてからVLSCに新規登録する必要があります。)
 

ソフトウェア アシュアランス

ソフトウェア アシュアランスの「アップグレードの権利」を利用することで、ソフトウェア アシュアランス契約期間中(寄贈から2年間)にリリースされたソフトウェアの最新バージョンに無償でアップグレードしていただけます。(ソフトウェア アシュアランスについて詳しくはこちらをご覧ください)