a part of the TechSoup Global Network

マイクロソフト ソフトウェア寄贈 プログラム概要

重要なプログラムの変更 (2018年4月3日)

マイクロソフト社は、本プログラムにおける製品の提供と本プログラムに参加する際のルールについて更新をしました。これらの変更は、マイクロソフト社とテックスープが、非営利団体のミッションの達成に必要なIT技術の提供を持続的に実施していくための取り組みの一環になります。

【主な変更点】

● マイクロソフト社のいくつかのソフトウェア製品が、「寄贈製品」として提供されなくなります。代わりに、それらの製品は「割引製品」として、テックスープを通じて寄贈資格を有する非営利団体(NPO法人、社会福祉法人、公益社団法人、公益財団法人、非営利徹底型一般社団法人)と公立図書館に対して提供されることになります。

● 引き続き寄贈製品として提供される製品については、今までの寄贈プログラムの上限として設けられていた「2年間の寄贈サイクルで10以内のタイトルグループから最大50ライセンス」が無くなります。その代わり、各団体は「2年間の寄贈サイクルの中で、それぞれの寄贈製品につき50製品まで/コアベースのライセンスを伴わないサーバ製品を5製品まで」申請が可能になります。

 

【これまでと変わらない点】

● 最も人気のあるマイクロソフト社のソフトウェア製品は、「寄贈製品」として引き続き資格を有する非営利団体と公立図書館に対して提供されます。

● 寄贈製品の申請上限数は、引き続き「2年間の寄贈サイクル」後にリセットされます。

● その他、寄贈プログラムの規定・申請資格・制限の変更はありません。 

 

詳細は、マイクロソフト・ソフトウェア寄贈・ 資格申請と割り当てをご参考ください。

 マイクロソフトは、テクノロジーの無限大の可能性を信じています。そのため、世界中で数多くの団体と協働し、団体のミッションを達成するためのお手伝いを しています。あなたの団体が一コミュニティに奉仕する規模が小さい団体でも、あるいは何百万人の人々に奉仕するグローバルな非営利団体であっても、マイクロソフトはソフトウェア寄贈やトレーニング、リソースを提供し、あなたの団体を支援します。


非営利団体を対象にしたマイクロソフト寄贈プログラムは、テックスープ・ジャパン(TechSoup Japan)のもっとも人気のあるリソースの一つです。

有効なバージョン

このソフトウェアは、最新のバージョンもしくは、以前のバージョンのどちらかをダウンロードすることができます。ソフトウェアの最新バージョンは、マイクロソフト製品の最新バージョンページ確認することができます。また申請したソフトウェアは、どの言語でもダウンロードが可能です。

申請資格と数量の割り当て
マイクロソフトのソフトウェア寄贈の寄贈対象となる団体の種類や、団体ごとの申請回数やソフトウェアの数量の割り当てなどについては、マイクロソフト寄贈プログラム 申請資格と割り当てをご覧ください。

マイクロソフト寄贈はボリューム ライセンス製品です
テックスープ・ジャパンを通じて寄贈されたマイクロソフト製品は、ボリューム ライセンス製品です。そのため通常の小売店舗等で購入するパッケージ製品とは異なる方法でソフトウェアのインストールと管理を行うことが必要になります。 また、パッケージ製品にはない特典の利用が可能です。

以下は、ボリューム ライセンスの特長のリストです。

ボリューム ライセンス サービス センター
マイクロソフトのウェブサイト、ボリューム ライセンス サービス センター(VLSC)を利用して、インストール・キーの入手、ソフトウェアのダウンロード、その他のマイクロソフト寄贈に含まれる特典を利用することができます。

VLSCウェブサイト上でアカウントを作成することが最初のステップになります。このアカウントはテックスープ・ジャパンのアカウントとは別のものです。 貴団体がテックスープ・ジャパンを通じて行った申請には、それぞれライセンス認証番号とライセンス番号が割り当てられます。テックスープ・ジャパンは、こ れらの情報と貴団体が最初の申請時に登録する必要があるVLSCのアカウント設定情報を電子メールで送付します。

ボリュームライセンス合意と製品使用権

VLSCに登録する際、ライセンスの利用条件への合意が求められます。これらの合意事項では、ボリューム ライセンスのソフトウェアの利用に関する一般的なルールが書かれています。各アプリケーションにも製品利用権が設定されています。これらについては、ソフトウェアライセンス検索サイトをご確認ください。

ソフトウェア アシュアランス
テックスープ・ジャパンを通じて寄贈されたマイクロソフト寄贈には、ソフトウェア アシュアランスが含まれます。ソフトウェア アシュアランスは、寄贈製品の新バージョンへの無料アップグレードを提供するものです。ソフトウェア アシュアランスはこの他にもさまざまな特典があります。マイクロソフトのe-ラーニングコースや、コールド・バックアップ、災害時におけるリカバリ、多言語パックなどを利用することができます。

ソフトウェア アシュアランスは2年間有効です。2年の終了が近くなった際には、ソフトウェア アシュアランスの有効期限が終了することをお伝えする電子メールが送付されます。これは、貴団体の製品のライセンス期限が切れるということではありませ ん。製品は継続して利用することができます。しかし無料のe-ラーニングや無料アップグレード等のソフトウェア アシュアランスの特典は利用することがで きなくなります。

返金と返品
マイクロソフトソフトウェア寄贈プログラムを通じて受け取った製品を返却もしくは交換したい場合は、寄贈された全ての製品をテックスープ・ジャパンに返却 した後に、新たに新しい申請を行っていただくことになります。

すべてのマイクロソフト製品はダウンロード版のみのため、1.寄贈ソフトウェアがインストールされておらず、2.寄贈連絡を受け取ってから60日が経っていないことが条件になります。

返品の際には件名に「申請返却願い」とお書きの上、下記の情報を本文に含めて admin@techsoupjapan.org 宛てにEmailをお送りください。

  • 団体名:
  • 申請ID:
  • 返品・返済の理由:


寄贈内容の全アイテムが届き、確認されたところで、返済手続きが開始します。申請内容の変更をご希望の場合は、貴団体のアカウントがリセットされた段階でお知らせします。

注:マイクロソフトソフトウェア寄贈プログラムを通じて申請した製品の返済を受け取る場合は、お届けの60日以内に返品される必要があります。
返済手続きおよび貴アカウントの申請制限のリセットには、おおよそ8営業日がかかります。

マイクロソフトについてのその他の情報
寄付、無料ソフトウェア、ヘルプとトレーニング、および、どのように団体が共通の課題をマイクロソフトのテクノロジーにより解決しているかについては、マイクロソフトのウェブサイトをご覧ください。

ヘルプを得るには
マイクロソフトはオンライン製品サポートを提供しています。

登録や申請の仕方など、TechSoup Japanに関する一般的な質問への回答については、TechSoup Japanの「よくある質問」をご覧ください。