【重要】テックスープの今後の事業について(2022年4月5日発表)

2021年10月にマイクロソフト製品寄贈終了予定のご案内をさせていただきましたが、残念ながら2022年4月4日をもちまして長年続いてきたマイクロソフトOffice製品などの寄贈申請が終了となりました。マイクロソフトOffice製品に関しては、今後はマイクロソフトディスカウントプログラムにてご提供しております。ぜひご利用ください。

 

今回のマイクロソフト製品寄贈終了は、私たちテックスープの今後を考える良い機会にもなりました。非営利法人の皆さまの運営基盤強化のお手伝いを続けていくために何をすべきか。テックスープのミッションに立ち返り、今後のITトレンドを想定したうえで、重点を置いて取り組むことを以下にまとめました。

 


【テックスープのミッション】

テックスープは、社会課題の解決や社会変革に取り組んでいる非営利法人に対して、

業務に必要な「IT 製品やサービスの提供」および

「IT に関する知識と活用する力の促進支援」を行います。


 

【今後のITトレンドの予想】

→ パソコンソフト(アプリ)は、パッケージ製品からクラウド製品へ

→ 支払い方法は、一括払いからサブスクリプション(毎月継続払い)へ

  ※サブスクリプション契約期間中は、常に最新版をご利用いただけるメリットがあります。

→ コミュニケーションは、アナログ(対面・電話)からデジタル(チャット・botなど)へ

 これらのITトレンドに私たちも合わせていく必要があります。


 

テックスープのミッションと今後のITトレンドを踏まえ、2022年度からテックスープは次の5つに重点を置いて活動を行います。

***********************************************************************************************************************************************

  1. 登録団体(非営利法人)の皆さまに対して、引き続き「IT製品の提供(仲介)」を行います。
  2. 登録団体(非営利法人)の皆さまの「ITに関する知識と活用する力」の助けとなるようなセミナー(勉強会)を開催します。
  3. 登録団体(非営利法人)の皆さまの「ITを活用する力」の助けとなるような技術サポート(有償)を行います。
  4. 登録団体(非営利法人)の皆さまにとってわかりやすい情報やお役立ち情報をお届けします。
  5. 登録団体(非営利法人)の皆さまに対して、提供(仲介)できるIT製品やサービスを増やせるよう企業連携に取り組みます。

***********************************************************************************************************************************************

コロナ禍をきっかけに、様々な分野においてデジタル化やサブスクリプション化が進んでいます。テックスープ事務局としてもアンテナを張り、できる限り新しい情報や有用なサービスなどをお届けし、IT活用向上支援を通じた組織基盤強化の一助を担うよう努力を続けていく所存です。引き続きよろしくお願いいたします。

 

2022年4月5日 テックスープ事務局

 

☆テックスープ技術サポート(有償)詳細はコチラ