a part of the TechSoup Global Network

「Google for Nonprofits|非営利団体向けプログラム」が日本でご利用できるようになりました。

Google for Nonprofits始まりました

TechSoup Japan を通じてGoogle for Nonprofits を日本でもご利用頂けます。このプログラムは、GoogleとTechSoup Global、テックスープ ジャパン(運営団体:日本NPOセンター)が連携して実施するものです。このプログラムにお申し込みいただけるのは、特定非営利活動法人、公益法人、社会福祉法人、一般社団法人(非営利徹底型)のいずれかの法人格をもつ団体です。テックスープで団体の資格確認を受けたあと、「Google for Nonprofits|非営利団体向けプログラム」の専用サイトから申し込むことで、Google製品・ツールを無償で使っていただくことができます。

「Google for Nonprofits|非営利団体向けプログラム」の申し込みが完了すると、以下の製品・ツールを無料でご利用頂けます。

  • G Suite for Nonprofits
  • Google Ad Grants (AdWords)
  • YouTube Nonprofit Program

Google Appsは、GmailやGoogle ドライブなどITコスト削減や業務効率化に役立つ製品群です。またAd Grants (AdWords)では、月額1万米ドル分のオンライン広告を無料で出せるので、支援者や会員の拡大に利用いただけます。特別機能付きのYouTubeを使えば活動内容を動画でアピールできます。他にもGoogleの製品をより有効に活用するための学習用ビデオや、成功事例などのリソースが用意されています。

テックスープ ジャパンは日本の非営利団体に対して、グローバルスタンダードに基づいたGoogle for Nonprofitsの団体資格確認を行います。GoogleとTechSoup Globalが連携することで、より多くの非営利団体がGoogle製品を有効活用し、団体の活動の業務効率化や支援者(会員、寄付者、ボランティア)の拡大につながることを願っています。

Google for Nonprofitsの詳細については、Google for Nonprofits|非営利団体向けプログラム:よくある質問をご覧ください。

最新情報やご利用事例について、以下でご確認頂けます。
Google for Nonprofits 日本版公式コミュニティ

【登録編】広報に役立つ!NPO向け無償オンライン広告(約120万円分/月)”Google Ad Grants”のはじめ方